ご報告。【はじめます】

今日はお伝えしたいことがあり、記事を書いています。

この度、タイ語オンラインコミュニティYuuumを始めることを決めました

一度は立上げを踏みとどまった3日前。

そこからもう一度頑張ろうと決意をした本日。

今日はそんな私の直近の葛藤と、現在の思いと覚悟を包み隠さずここに綴ろうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンラインスクールを運営したいなと意気込んだのはちょうど1ヶ月前。
全てはこの投稿から始まりました。

その後、とりあえずやってみるかとトライアル受講生を募集し、

生徒さんも2時間で集まっていただき、満足していただく形で終える事が出来ました。

自分にちょっぴり自信を持てた瞬間でした。

「この調子でコミュニティを作ろう」と意気込み、コミュニティの看板となるHP制作に取り掛かりました。


自分の商品についてより深く考え、コミュニティ立ち上げに全集中する日々がはじまりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品を考えれば考えるほど、自分がお客様を満足させられるのだろうかという不安に駆られるようになりました。

「失敗したらどうしよう。」

日が経過するにつれ、最初の熱い思いは薄れ、どんどん弱気になる自分がいました。

私のスクールの強みは何か、お客さんが私のサービスを選ぶ理由は何か。

世の中には、タイ語教師歴の長いベテランのタイ人の先生がたくさんいらっしゃって、
低価格のタイ語スクールもたくさんあるなか、自分のコミュニティの強みが見つからず、もがく日々でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もやもやしたまま、HPは完成。不安を紛らわせながら、「オンラインコミュニティはじめます!」のツイートをしようとした先週6日。

私の指は震えていました。

「無理だ、、、。できない。」

気付くと別のツイートをしていました。

ただただ怖かった。失敗するのが怖かった。

失敗が何かもわからないまま、何も行動してないまま、打席から降りる選択をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツイートをした瞬間、これで傷つかずに済むというほっとした気持ちと同時に、打席から逃げた自分が本当に情けない気持ちが押し寄せてきました。

「幼少期に育った大好きなタイで何かがしたい」と思い立ち、昨年10月に日本を飛び出し、2週間隔離を経て、タイにやってきて、、。

やっといまそのチャンスを掴もうとしているときなのに

いざとなったら、勇気がでない弱虫人間でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

情けなさを感じながら自己嫌悪感でいっぱいだった私に、フォロワーのみなさまは優しい言葉を投げかけてくださいました。

たくさんの方の言葉に励まされ、救われ、凄く背中を押してもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その日の夜、私の良き理解者である友人Mに相談をしました。

すると友人は、

「そもそもゆみかの言ってる失敗ってなに?
失敗したら何かやばいことでもあるの??
一回やってみないと分からないと思うけど。」

「、、、、、。」

友人の助言にはっと気づかされました。

自分のネガティブな気持ちのせいで、びびっていただけだと。

そしてもう一度自分の心に問いかけました。

やりたいのか、やらないのか。

自分が歳を取ったときに、後悔しないのははどっちか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「やりたい。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少し大げさな表現にはなりますが、

私はタイと日本を繋ぐ人架け橋のような人になりたいという覚悟でタイにやって来ました。

タイを好きになってくれる人を増やしたい。

タイ生活を楽しめる人を増やしたい。

できるかどうか分からないけれど、

やれる機会があるなら、挑戦してみたい

タイ語学習を通して、タイ好きな人達の輪をつなげたい

そう思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

正直にお伝えしてしまうと、気持ちの不安が完全に払拭しているわけではありません。

でもいまは不安よりも、わくわくした気持ちの方が大きいです。

Yuuumは、スクールのような生徒と先生の関係で進めていくわけではなく、タイ語学習を通してタイ好きな人の輪を広げることが最終ゴール。

そういう風に考えると、自分へのプレッシャーが軽くなり、運営する覚悟が決まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yuuumの強みは、

社会人をしながらでも、タイ語を習得できると自分の経験を以ってお伝えできるところ。

母国語として使っているタイ人の先生よりも、日本人が躓きやすい箇所を理解しているところ。

効率的なタイ語学習のために、勉強の優先順位を知っているところ。

コミュニティが完璧ではないので、コミュニティの皆さんと一緒に作っていけるところ。

です。

ほかの老舗のタイ語スクールやベテランの先生にはない、

私のリアルな日常生活を切り取ったリアルなシチュエーションで、

生活に根付いた生きたタイ語を、一緒に勉強していけたら嬉しいですし、

みなさんとタイ生活がもっと楽しくなるような未来作りをしたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長くなりましたが、改めて、

Yuuum、スタートいたします。

精一杯頑張りますので、ついて来て下さい。

7月から9月の3ヶ月間。毎週日曜日、日本時間11時、タイ時間9時より、レッスンを行っていきます。

お試しレッスンをご希望の方は、6月20日(日)と、6月27日(日)の2回をご用意しています。

レベルは、タイ語検定4級-5級レベルのものを取り扱います。

タイ文字も扱うので、タイ文字が分からない方は、この機会にタイ文字を勉強していただけるかと思います。

一度レッスンがはじまったら、今のところ、途中でのコミュニティメンバー募集は考えておりません。スタートしてから3ヶ月間、コミュニティーに入ってくださった一期生の皆さまと走り切りたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に、語学習得の本質は、自分で時間を割いて勉強することです。だからこそ、自分に合う勉強スタイルと学習環境を見つけて勉強するのが一番のタイ語上達の近道だと思います。

入会して頂けることはとても嬉しいのですが、3ヶ月後入会して下さった皆さんが、いまよりもタイ語が話せるようになることがこのコミュニティのいちばんの目標なので、タイに興味のある方、タイ語学習を頑張りたいと思っていらっしゃる方へ、Yuuumを学習環境の一つの選択肢としてご検討いただければ幸いです。

ここまで読んでいただき、本当にほんとうにありがとうございます。

タイに関わる皆さまの毎日が、今日も豊かで幸せでありますように。

Yuuumでお待ちしています。

▶︎ご入会の質問等は公式LINEから

この記事を書いた人

yumika

タイと日本を繋ぐビジネスの架け橋に

こんにちは!タイ在住のYumikaです。
熊本生まれタイ育ち。純日本人。
2020年10月に幼少期住んでいたタイへ移住。
タイ語学習するコミュニティYuuumを運営しています!
ブログではリアルなタイ暮らしの様子を日々更新していきます!