【バンコク物件探し】BTSオンヌット駅のコンドミニアムKnightsBridge Prime Onnutへ行ったら夢が広がりました!

最近時間があると、ネットで物件探しをしながら、夢を膨らませているタイ在住のゆみかです。

先日ワクチンの接種をしにバンコクへ繰り出したのですが、帰り道に前々から気になっていた物件を見に行ってきましたのでご紹介します😌✨

その物件は、BTSオンヌット駅徒歩10分圏内のラグジュアリーコンドミニアム
【KnightsBridge Prime Onnut】です

オンヌットは、あの有名ブロガーのマナブさんがYoutubeでもおすすめされていた地域で、外国人ノマドワーカーの間でもとっても人気のエリアの一つだそうです。もちろん日本人にも人気が高く、アソーク、プロンポン、トンロー、エカマイに次ぎ、第五の日本人居住区のようです。

オンヌット人気の理由は、家賃の安さ生活のしやすさ。バンコクの中心地に住むと家賃を含め、いろいろなものが高く掛かってしまうのですが、オンヌットなら1万バーツから物件が選び放題です。

にもかかわらず、日本人が一人で生活するのにはほぼ困ることのない利便性。スーパー、薬局、周辺には日本人レストランが立ち並んでいました。(現在はコロナで閉まってましたが・・・😢)

スタジオタイプもしくは1ベッドルームのこじんまりとしたお部屋を探してされている方でしたら、今回の物件は、今のうちに一度目星をつけておいた方が良い物件でしょう!

KnightsBridge Prime Onnut

 ①立地・アクセス

BTSオンヌット駅から徒歩8分と非常に便利なところにあるようです。

周辺にはBig Cやロータスといったスーパーがあったので、食材調達は心配なさそうでした。

日本人には嬉しいマックスバリューがあったり、日本食を提供しているレストランも多数立ち並んでいました!

②内装・家賃

内装のデザインや家具、小物類はオーナーによって異なるようですが、私が見せてもらったところは、22Km平米の一番小さいサイズで、窓が多く開放感がある、女性らしいお部屋でした。

床は全面フローリングになっていて、玄関から入ってすぐのキッチンは同系色の木目調で統一されていました。

なんだかお姫様気分を味わえるようなラグジュアリーな雰囲気。シャワールームと洗面所が別れていたり、全面鏡が部屋に備え付けられてあったことも、女子には嬉しいポイントでした😌

これで家賃が14000B(4万8000円くらい)は驚きです・・・。

③その他の施設

ファシリティーを案内していただきました。

煌びやかなロビーには、タイ衣装っぽい制服を着たレセプションガールがいます。

エレベーターの使用にはオートロックキーが必要なので、セキュリティ面も安心です😌

その他フィットネスやサウナなど、至れり尽くせりのファシリティでした☺️

インターネットでの物件の調べ方

私はいつもRenthub.in.thというサイトを使い、物件探しをしています↓↓↓

今回もサイト内の写真を見て、この物件の虜になりました。

気に入った物件は、そのままワンクリックでオーナーに電話を掛けられ内見の予約を取れます。

ですが今回私は、オーナーさんには電話予約をせず、直接コンドミニアムに向かい空いている部屋を見せていただきました。思い立った日に、ちらっと立ち寄ってみるのもありかもしれないです。

感想

次の引っ越しはここにしようかなと思うほど素敵な物件でした。

強いて言えば、洗面所の収納スペースが少し小さかったことくらいかな・・・。

日本では、このお値段ではこのようなコンドミニアムには住めないので、まさにアメージングタイランドを感じましたし、またバンコクの物件に対する目利きレベルが上がってしまいました😌✨

また良い物件を見つけたら気まぐれでご紹介していきたいと思います!

この記事を書いた人

yumika

タイと日本を繋ぐビジネスの架け橋に

こんにちは!タイ在住のYumikaです。
熊本生まれタイ育ち。純日本人。
2020年10月に幼少期住んでいたタイへ移住。
タイ語学習するコミュニティYuuumを運営しています!
ブログではリアルなタイ暮らしの様子を日々更新していきます!